Is happiness genetic?

Dan
Hello and welcome to 6 Minute English– the show that brings you an interesting topic, authentic listening practice and six new items of vocabulary. I’m Dan…
こんにちは、6分英語へようこそ。興味深いトピック、本物のリスニングプラクティス、6つの新しいボキャブラリーアイテムをお届けします。私はダンです…

Neil
And I’m Neil. In this episode we’ll be discussing  if happiness is genetic
私はNeilです。このエピソードでは、幸福が遺伝的であるかどうかを議論します。

Dan
How happy would you say you are Neil?
ニール、あなたはどれくらい幸せですか?

Neil
I’m pretty happy I think. Why do you ask?
私はかなり幸せだと思いますよ。なぜ聞いたの?

Dan
Well, in March this year the UN published its fifth world happiness report.
えーと、今年3月、国連は第5回世界幸福レポートを発表しました。

Neil
Is that the one that ranks all of the countries based on how happy they are?
それは、人々がどれほど幸せであるかに基づいてすべての国をランク付けするものなのでしょうか?

Dan
You’ve heard of it then. Over all there are 155 countries included, and Norway came top of them all, overtaking Denmark, which was the leader for the years 2012 to 2016.
あなたはそれを聞いたことがありますね。全世界の155カ国が含まれており、ノルウェーはそのすべての頂点であり、2012年から2016年の間のリーダーであったデンマークを抜きました。

Neil
Well what about the UK?
イギリスはどうですか?

Dan
Ah, well that’s this week’s questions, isn’t it? Where did the UK place?
あ、これは今週の質問ですね。イギリスはどこに行ったのですか?

a) in the top 10 トップ10入り
b) between 11th  and 20th 11~20位の間
c) after 21st 21位以降

Ok, you know the drill. No answers until the end of the show.
あなたはドリルを知っています。番組の最後までは答えはありません。

Neil
So, Norway, eh? And Denmark the previous year? They’re neighbours!
だから、ノルウェー、ええ?そしてデンマークは前年?彼らは隣国ですね!

Dan
Yes. In fact, for the last 5 years, the results have been pretty much the same. Nordic countries tend to dominate the top of the table.
はい。実際、過去5年間、結果はほとんど同じでした。北欧諸国はテーブルのトップを支配する傾向があります。

Neil
Dominate meaning ‘control’. Ok, well how are the results decided?
Dominateは、支配する、という意味です。さて、結果はどうやって決められたのですか?

Dan
It’s very simple. They ask 1000 people in each country a single subjective question.
それはとても簡単です。彼らは各国の1000人に1つの主観的な質問をします。

Neil
Subjective means ‘based on personal experience, beliefs or feelings’. …Well, what’s the  question?
主観的なことは、「個人的な経験、信念、感情に基づいて」を意味します。 さて、何ですか?

Dan
Imagine a ladder, with steps numbered from 0 at the bottom to 10 at the top. The top of the ladder represents  the best possible life for you and the bottom of the ladder represents the worst possible life for you. On which step of the ladder would you say you personally feel you stand at this time?
梯子(はしご)を想像してみましょう。階段の番号は一番下が0、一番上が10です。はしごの上端はあなたのための最良の生活を表し、はしごの底はあなたにとって最悪の可能な生活を表します。あなたは個人的に、今の段階でどの段に立っていると思いますか?

Neil
That’s actually quite simple.
それは実際には非常に簡単です。

Dan
Yep. The Nordic countries all score an average close to 7.5 out of 10.
うん北欧諸国はすべて平均10点満点中7.5点に達しています。

Neil
So we have a number of neighbouring countries which all claim to be extremely happy.
There must be a connection….is it the weather?
だから我々は、すべてが非常に満足していると主張しているいくつかの近隣諸国を持っています。
接続が必要です…天気ですか?

Dan
Well, that’s a logical conclusion, but there is another idea. I’ll let Professor Andrew Oswald from the University of Warwick explain.
まあ、それは論理的な結論ですが、もう一つのアイデアがあります。ワーウィック大学のアンドリュー・オズワルド教授に説明してもらいましょう。

INSERT Professor Andrew  Oswald,  University of Warwick
インサート ワーウィック大学のアンドリュー・オズワルド教授

We think that there is a genetic component, in part, to why the Danes do so well coming so regularly at the head of happiness international league tables. It does appear from the data that the Danes have the smallest amount of the, you might say, dangerous, short kind of genetic pattern. So they may have a kind of inoculation against the possibility of depression.

私たちは、なぜ、デンマーク人が国際リーグ・テーブル(国際対戦表)の幸福のトップでとてもうまくやって来るのかという理由から、遺伝的な要素があると考えています。それは、デンマーク人が最も少ない量を持っているというデータからは現れますが、危険な、短い種類の遺伝的パターンと言えるでしょう。だから彼らはうつ病の可能性に対して一種の予防接種のような働きをするかもしれない。

Neil
So, professor Oswald mentioned there is a genetic component, or part, to Danish DNA  which gives them an inoculation, or illness protection, against depression and sadness.
だから、オスワルド教授は、デンマークのDNAには、遺伝的要素、あるいはその一部があると述べました。それは、うつ病や悲しみに対する予防接種や病気の予防を与えます。

Dan
Yep. All of the Nordic countries have a similar make-up.
うんすべての北欧諸国は同様の構成をしています。

Neil
But he said ‘in part’. That means it doesn’t explain everything. So, there’s something missing.
しかし、彼は「部分的に」と言いました。つまり、すべてを説明するわけではありません。だから、欠けているものがある。

Dan
There’s no fooling you! Michael Booth has written a book about Nordic happiness. He has another theory.
あなたをだますことはありません! Michael Boothは北欧の幸福に関する本を書いています。彼は別の理論も持っています。

INSERT
Michael Booth, Author
There are so many reasons why the Danes are happy, why they’re content that have nothing to do with DNA. Of course they’re happy! They’re rich! They’re sexy! They’re funny! They don’t work that much!
デンマーク人が幸せであり、なぜ彼らがDNAとは関係なく満足しているのか、という点については多くの理由があります。もちろん、彼らは幸せです!彼らは豊かです!彼らはセクシーだ!彼らは面白い!彼らはそれほど働かない!

Neil
Ah. So being rich, funny, sexy and not working much is why they are content, meaning ‘satisfied’. That sounds a bit like you, Dan.
ああ。だから、豊かで、面白く、セクシーで、あまり働いていないのは、彼らが満足している理由、contentとは満足という意味ですが。それはちょっとあなたと似ているように聞こえるわ、ダン。

Dan
I can’t publicly comment on that Neil, I’m sorry! But there is one more piece we’re missing. Hygge. It’s a loanword and only just appeared in the British dictionaries. We don’t have a direct translation, but it basically means cosiness.
私は公にそのことについてコメントすることはできません、ごめんなさい!しかし、もう一つ欠けている部分があります。 Hygge(居心地が良い)。それは外来語であり、イギリスの辞書にちょうど現れました。私たちには直接の翻訳はありませんが、基本的には心地よさを意味します。

Neil
Cosiness, ‘meaning warm, comfortable and safe’.
Cosiness (=Coziness)は、「暖かく快適で安全」を意味する。

Dan
Yes. Danes love simple comforts. A warm cosy room, some drinks, some candles and a fire, and they are happy. Maybe that’s the secret.
はい。デンマーク人はシンプルな快適さを愛しています。暖かい居心地の良い部屋、ドリンク、キャンドル、火、彼らは幸せです。たぶんそれが秘密かもしれない。

Oh yes!  I asked: Where did the UK place in the World Happiness Report 2017

ああそう!私は質問しました:世界幸福報告2017のどこにイギリスが置かれたか

a) in the top 10
b) between 11th  and 20th
c) after 21st

Neil
I said c) after 21st

私は21番の後、c)

Dan
And I’m afraid you’re wrong my friend. We placed b) between 11th  and  20th. We were actually 19th.
私の友よ、残念でした。私たち(イギリス)はb、11~20でした。実際には19位です。

Neil
Well, let’s make our listeners happy by going through the vocabulary.
さて、ボキャブラリーを通してリスナーを幸せにしましょう。

Dan
Ok. First we had dominate. If you dominate something or someone, you control it. It’s quite an aggressive word. You wouldn’t use it for people much. But, give us an example, Neil.
OK。まずは支配していた。あなたが何かまたは誰かを支配するなら、あなたはそれを制御します。それはかなり積極的な言葉です。あなたは多くの人々のためにそれを使用しません。しかし、私たちに例を挙げてください、Neil。

Neil
You can talk about a team dominating play in a sport. Next we had subjective. If something is subjective it is based on personal experience, beliefs or feelings rather than facts, which are objective. What type of things are subjective, Dan?
あなたは、スポーツでプレーを支配するチームについて話すことができます。次は主観的でした。何かが主観的なものであれば、それは客観的な事実ではなく、個人的な経験、信念または感情に基づいている。どのような種類のものが主観的なのですか、ダン?(subjective:主観的な、objective:客観的な)

Dan
Oh, it’s our opinions of art, music, jokes, food. You know, I like  sausages and ice-cream but no one else does!
ああ、芸術、音楽、冗談、食べ物の私たちの意見です。あなたも知っているとおり、私はソーセージとアイスクリームが好きですが、他の人はそうではありません!

Neil
That’s because it’s disgusting!
それはうんざりだからです!

Dan
Then we had component. A component is part of something that makes up a larger whole. Televisions and computers have many components in them.
それから我々はコンポーネントを持っています。コンポーネントは、全体を構成するものの一部です。テレビやコンピュータには多くのコンポーネントがあります。

Neil
And a person can be an essential component in a team, like a goal-keeper in football. After that was inoculation. An inoculation is a form of disease protection. It is a synonym of….Dan?
そして、人はサッカーのゴールキーパーのようなチームにとって不可欠な要素になることがあります。その後、接種した。接種は疾患防御の一形態である。それは…の同義語です。ダン?

Vaccination.  I went on holiday last year and had to have my inoculations updated. Then we had content. If you are content, you are satisfied and want nothing. What makes you content, Neil?
予防接種。私は昨年休暇を過ごし、予防接種を更新しなければなりませんでした。それから私たちは中身を持っていた。あなたが満足しているなら、あなたは満足して何も望みません。あなたは何に満足するのですか、ニール?

Neil
A warm sunny day in my garden with a good book. And finally we had cosiness. Cosiness comes from cosy, which means ‘warm, comfortable and safe’. Where’s cosy for you Dan?
私の庭の暖かい晴れた日に良い本を持っています。そして、ついに私たちは幸福になりました。Cosinessは、居心地の良い、暖かく、快適で安全なという意味です。ダンはどこに居心地がいい?

Dan
Oh easy. On a freezing cold day, it’s tucked up in bed with a nice cup of tea. And that’s the end of today’s 6 Minute English. Please join us again soon!
ああ。冷たい寒い日に、それは紅茶のおいしい一杯の紅茶でベッドに押し込まれています。それが今日の6分間の英語の終わりです。すぐにもう一度私たちに参加してください!

Neil
And we are on social media too, of course – Facebook, Twitter, Instagram and YouTube. See you there.

Both
Bye!